セルフで手軽に!アンダーヘアの脱毛

脇や腕、脚ほどにポピュラーな場所ではありませんが、最近、日本で注目されてきているのはアンダーヘアの脱毛です。ショーツからはみ出たり、あまりにも濃すぎたりするのが気になって、お手入れをするという人が多いです。

>アンダーヘアのケア方法

サロンで行っている人も少なくはありませんが、気軽にセルフで行う人もいます。
他の場所のムダ毛と同様に、アンダーヘアも一カミソリや毛抜きだけでお手入れするという人がいますが、カミソリでデリケートゾーンに傷をつけてしまったり、ピンセットで抜いた部分が赤く腫れてしばらく痛みを感じたりします。

慣れていないと、かえって肌のトラブルを招いてしまう可能性もあります。
そのような失敗をしないためにも、入念な準備と正しい方法の選択が必要です。

自分好みの形にできる

最近では、アンダーヘアを自分好みの形に整えることができるガイドが販売されています。
それをアンダーヘアの上にのせ、沿うようにガイドの周りに脱毛クリームを塗り、効果が現れるまでしばらく待ちます。

ティッシュ等で取り除いてから、軽くシャワーで落とします。塗ったクリームすべてをシャワーで落とすと肌がかぶれる可能性があるので、できるだけ肌に残らないようにしてからシャワーをします。
デリケートゾーンにも対応しているクリームが販売されているので、それを使うのも安心です。または、敏感肌用のクリームを選ぶのも安心できます。

アンダーヘアの処理が恥ずかしい人は家庭用脱毛器がおすすめ

最近はわきなどの部位に次いでアンダーヘアの脱毛の人気が高まっているようです。
アンダーヘアの処理を行うことで生理の際に汚れる心配がなくなったり、臭いが発生するリスクが少なくなるなど多くのメリットが期待できるとされています。

しかし、人気が高い部位ではあるものの、エステサロンや美容クリニックなどでアンダーヘアの施術を受けるのは恥ずかしいと考える人も少なくありません。
いくら相手がプロのスタッフで気にしませんと言われても、あまり親しくない相手にアンダーヘアを見せるのは抵抗があるというのは当たり前です。

最初は恥かしい

始めは恥ずかしくても何回か通ううちに慣れてくるので気にならなくなるようですが、それでも恥ずかしい場合には家庭用脱毛器などで処理をしていくのも一つの手段です。
家庭用脱毛器なら、人の目を気にすることなく自分の好きな時間に一人で処理をすることが可能なので恥ずかしい思いをすることはないと言えるでしょう。

また、どこかに通う必要はなく自宅でできるので忙しい人には適しているといえます。

ただ、機械の種類によってはVラインの身しか処理ができないこともあるのと、自分で行うので処理が甘くなるといったデメリットもありますので、十分に検討した上でどんな方法で処理をしていくのか選ぶようにしましょう。

アンダーヘアの脱毛で人気の形ってどんなもの?

エステサロンや美容クリニックなどで行われる施術の中でもアンダーヘアの脱毛はわきや手足などに次いで人気の高い部位といえます。
欧米などでは、完全につるつるの状態にしてしまうのが一般的なようですが、日本では温泉や銭湯などの裸文化が色濃く残っていることもあり、完全にアンダーヘアをつるつるにしてしまう人は少ないとされています。

そのため、自分の好きな形にアンダーヘアを処理してもらうのが定説なようです。
人気が高いのは逆三角形ですが、最近ではIラインもVラインもぎりぎりまで処理する人が多く、数年前と比較するとその逆三角形の大きさは小さめとなっているようです。

また、優しい印象になるオーバル、つまり卵型も人気で女性らしいソフトなイメージが男性の評判も高いようです。

さいごに

その他には丸み帯びた三角やアイス棒位の細さ、味のリサイズなど様々ありますが、どんなふうにしたいのか決めていない場合にはスタッフと相談しながら決めていくことも多いようです。

ただ、一度脱毛を行ってしまうとなかなか元の状態に戻したいと思っても難しいのですし、美容クリニックの医療レーザーだと半永久的に生えてこなくなることも考えられますので、後悔しないように決めていくのが望ましいといるでしょう。


腕や足など、肌見せをするをする部位とは違って、アンダーヘアは見るのは基本的には自分だけです。

アンダーヘアのメリットは?

人目につかない部位だし、わざわざ脱毛しなくてもいいのでは?とも思う人もいるかもしれませんが、施術を受けたらこそ実感できるメリットがいくつもあります。
まず第一に、夏の季節が怖くなくなったことです。

アンダーヘアは毛が濃いから、自己処理だとカミソリ負けしてしまったりするし、キレイに処理をするのが案外難しいです。脱毛をしておけば、海やプールでもビキニラインを気にせずに水着姿でレジャーを思いっきり楽しめます。

また、アンダーヘアがないと陰部自体を衛生的に保てるようになります。
女性は自分の意志とは関係なくおりものなどの物質が体内から出てきますが、それが毛や皮膚についてしまって、嫌な匂いやムレの原因となります。

快適な生活が送れる

特に生理中は、毛に血がついたりして蒸れて強い匂いがするものですが、毛がないと蒸れにくくなり、嫌な匂いが軽減します。普段も、生理中であっても、衛生的に快適に過ごすことができることも大きなメリットです。

さらに、パートナーがいる人は相手に喜ばれたりすることもあるようです。
女性としてもアンダーヘアがないとキレイに見えるし、自分に自信が持てますよね。
見えない部位ではありますが、脱毛で見た目がきれいになるだけでなく、自分の内面もハッピーになれるメリットがたくさんあります。

Comments are closed !